ブログトップ
<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
10月後半の教室のお知らせです。
10月後半は
29日(水)、30日(木)に行います。
時間は10:00~12:30 です。
季節の植物のスケッチ、また今でしか出せない季節の色出しをしてみましょう。
初めての方もお気軽にご参加ください。
持ち物は特にありません。
メールにて受け付けています。 
メールアドレス st-mint@cpost.plala.or.jp
d0063233_175129100.jpg

[PR]
by atelier-mint | 2008-10-21 18:02 | お知らせ
モーネ工房でのワークショップのお知らせ
水彩スケッチVol.2~葉っぱや木の実を描く

簡単に水彩になじめるワークショップです。
葉っぱなど、手にもって描けるものをじっくりと観てみましょう。
発見があるはずです。
また、それに慣れたらカードにしたり、お気に入りのティバッグを、描いた葉っぱや木の実でラッピングしてみましょう。
モーネのスコーンとお茶が付きます。


日時 10月25日(土)
    午後1:00~4:00
場所 モーネ寺子屋 
    京都市上京区堀川通丸太町下ル下堀川154-1

費用 4000円(材料費込み) 持ち物は特にありません。
お申し込み・お問い合わせ
モーネ工房・寺子屋 TEL  075-821-3477 までお願いいたします。
d0063233_15583041.jpg

[PR]
by atelier-mint | 2008-10-18 15:57 | お知らせ
10月16日の教室が終了しました。
この日は、リセステリア、という不思議な花?(低木かもしれない)と、色のグラデーションがきれいな丸い実をつけたブラックパールという植物をスケッチしました。

とくに、花や実に興味がいき、そこばかり力がはいりますが、重要なのは幹や枝。また枝が分かれている付け根部分。
切花の場合は根がありませんが、根がある場合のスケッチはそこに一番気を使いたいところです。たとえ、根が見えなくても…想像しながら…。

いつも思うのですが、じっくりスケッチしている時間は自分が時間をつくっている感じがします。
スケッチでなくても何かに集中しているということが、時間をつくっている…。
そんな気がします。

※ティタイムはかぼちゃとばななのケーキ。ふんわりと胃にやさしい蒸しパンのようでした。
まるきり、オリジナルです!バナナの香りがふわ~っとしておいしいと好評でした。

d0063233_19292341.jpg

[PR]
by atelier-mint | 2008-10-17 19:42 | mint便り
アトリエミントを開いて…
アトリエミントに1年くらいでしょうか、通われていた方が今年の5月くらいからご家庭の事情などでいらっしゃらなくなっていました。
この間、その方からメールをいただきました。


~アトリエミントで、絵をよく観て描くこと、描く楽しさを教わりました。
そして、今はほとんど毎日絵を描いています。
自分がこんなに絵を描くことが好きだったなんて、驚いています。
ほんとうに有難うございました…。~

このメールを読んで、嬉しくて…。
自分が求めていたことはこのことなんだと、あらためて気付かされました。
また、よく観て描くのが基本といいますが、「描く」ということは「観る」ということなんだと。
その観る…とは自分自身を発見する…に繋がると確信しました。

私自身、励まされたメールでした。
こちらこそ、ほんとうに有難うございました。
d0063233_757593.jpg
スケッチはいっしょに描いていたころ、去年の秋のものです。
[PR]
by atelier-mint | 2008-10-11 07:57 | mint便り