人気ブログランキング |
ブログトップ
10月28日の教室が終了しました。
ポカポカと暖かい小春日和の日でした。
遠くから来て頂き本当にありがとうごさいました。

今回は、けいとう、ダリア、紅葉したヒペリカムの枝、シンフォリカルフォスの原種など、色も秋らしく用意してみました。
ダリアは首を下に垂れて重そうでしたが思わず「よし、描いてやろう。」と意気込むほどに本当に見事な花です。
じっと観て、またスケッチブックに眼を向け描き、また観ると花がだんだん変化していくような気がします。
そう感じている方もいて、なぜだろう??と。
それは、対象物を観る眼がだんだん養われていっている証拠だと思います。
しっかり観ようと思うと、ほんとうにしっかり観ることが自然にできていくのだと思います。
続けていけば、観ることが80パーセント、描くことは20パーセントですから当然上達していきます。
少しずつ、無理なく、そして愉しみながら続けていって欲しいと願います。
d0063233_211364.jpg

d0063233_213101.jpg

by atelier-mint | 2009-10-30 21:00 | mint便り